Web Analytics Made Easy - StatCounter

aotakoblog

FIREへの道!目指せ6000万円

米国グロース株投資ETF4選【VUG】【VONG】【VOOG】【SPYG】

f:id:aotakoblog:20210913144922p:plain

こんにちは!
FIREを目指す、40代会社員のaotakoです。

 

今日は、「企業の成長性が市場平均よりも高いと期待される銘柄に投資する」(引用:SMBC日興証券「初めてでもわかりやすい用語集」

https://www.smbcnikko.co.jp/terms/japan/ku/J0323.html

ETFである米国グロース株投資ETF4つをご紹介したいと思います。
SBI証券楽天証券で買えるもの)

 

なお、これらのETFの凄いところは企業の成長性が市場平均よりも高いと期待される銘柄をプロが選別してくれているにもかかわらず、経費率が低いところにあります。

あなたが決算書等のIR資料を見て成長性を判断する労力と手間(時間)を、
管理会社が格安でやってくれている。
それが米国グロース株投資ETFです!

 

VUG vs VONG vs VOOG vs SPYG

銘柄

管理会社

純資産
(100万ドル)

平均
出来高

経費率

配当率

年初来
リターン

5年
リターン

VUG

バンガード

$86,841.1

739,034

0.04%

0.53%

20.6%

193.3%

VONG

バンガード

$7,486.1

348,229

0.08%

1.56%

19.9%

199.2%

VOOG

バンガード

$6,859.5

102,126

0.10%

0.61%

22.3%

179.2%

SPYG

ステートストリート

$14,619.5

2,074,200

0.04%

0.67%

17.2%

177.1%

(出典:2021年9月10日付ETF DB)

 

資産 VUG>SPYG>VONG>VOOG

出来高 SPYG>VUG>VONG>VOOG

経費率 VUG=SPYG<VONG<VOOG

配当率 VONG>SPYG>VOOG>VUG

年初来リターン VOOG>VUG>VONG>SPYG

5年リターン VONG>VUG>VOOG>SPYG

 

VUG

保有銘柄数 289

f:id:aotakoblog:20210913180639p:plain

f:id:aotakoblog:20210913180650p:plain


VONG

保有銘柄数 501

f:id:aotakoblog:20210913180702p:plain

f:id:aotakoblog:20210913180712p:plain

 

VOOG

保有銘柄数 240

f:id:aotakoblog:20210913181012p:plain

f:id:aotakoblog:20210913181023p:plain

 

SPYG

保有銘柄数 240

f:id:aotakoblog:20210913181047p:plain

f:id:aotakoblog:20210913181058p:plain

 

まとめ

VUG、VONG、VOOG、SPYGのいずれかからひとつを選ぶとすれば
配当率は低いものの、資産、出来高、経費率、年初来リターン、5年リターンを総合的に判断し、
VUGを選びます。

 

ただ、グロース株投資であっても、NASDAQ-100(QQQ)、情報技術セクターにリターンが劣後しています。

今後も「技術」優位が続くと考えるのであれば、これらを選択することも視野に入れるべきです。

aotakoblog.hatenablog.com

 

aotakoblog.hatenablog.com

 

したがいまして、S&P500に投資している現状においては、
米国グロース株投資ETFをトッピングするのではなく、
NASDAQ-100(QQQ)を(ボーナス時の)ローリング候補としてをいれることにしました。

 

以上、ご参考になれば幸いです。

 

目指せFIRE!