Web Analytics Made Easy - StatCounter

aotakoblog

FIREへの道!目指せ6000万円

【徹底解説】SBI証券口座開設【つまづきポイントも詳説】

f:id:aotakoblog:20210407073449j:plain

こんにちは!
FIREを目指す、40代独身会社員のaotakoです。

「投資」に興味はあるけど、今一歩が踏み出せないという方のために、
業界最低水準の手数料、他にない米国株式・ETF定期買付サービス等があり、オススメの証券会社である
SBI証券の外国株式取引口座開設手順について説明します!

 

1.メールアドレスを登録して、認証コードを受け取る

⓪まずはSBI証券のホームぺージ(https://www.sbisec.co.jp/)にアクセスしましょう!

①ホームになっていることを確認

②「はじめての方へ」をクリック

f:id:aotakoblog:20210429154646p:plain

 

③下へスクロール

f:id:aotakoblog:20210429154714p:plain

 

④「口座開設はこちら(無料)」をクリック

f:id:aotakoblog:20210429154750p:plain

 

⑤メールアドレスを入力(普段使っているメールアドレスが良いと思います)

⑥「メールを送信」をクリック

f:id:aotakoblog:20210429154827p:plain

 

2.必要項目を入力

⑦登録したメールアドレスに送られてきた認証コード(半角数字6桁)を入力

⑧次へをクリック

f:id:aotakoblog:20210429154959p:plain

 

⑨居住地国の確認

f:id:aotakoblog:20210429155041p:plain

⑩「姓」を入力

⑪「名」を入力

⑫姓をカタカナで入力

⑬名をカタカナで入力

⑭生年月日を選択

⑮性別を選択

⑯電話番号を入力

f:id:aotakoblog:20210429155118p:plain

⑰郵便番号を入力

⑱「住所検索」をクリック

f:id:aotakoblog:20210429155210p:plain

 

⑲住所を選択

f:id:aotakoblog:20210429155244p:plain

 

⑳選択した住所で足りない部分を入力

㉑番地を入力

㉒住所のフリガナをカタカナで入力

f:id:aotakoblog:20210429155318p:plain

 

㉓納税方法を選択
 「SBI証券に任せる」にすれば間違いありません!
 (一から十まで自分で計算しなければ気が済まない、
  確定申告は自分でしたいという奇特な方でなければ「SBI証券に任せる」を選択しましょう!)

㉔1月1日時点の住民票記載の住所が現在の住所と異なる場合は、ここを選択してください

f:id:aotakoblog:20210429155452p:plain

 

㉕「つみたてNISA」、「NISA」か「申し込まない」かを選択
 月間投資額が10万円以上の方は、「NISA」を選択されればいいと思います。
 月間投資額が10万円未満であれば、「つみたてNISA」がいいと思いますが、楽天カードでの積立投信との相性が抜群であるため、SBI証券よりも楽天証券がいいので、SBI証券では「申し込まない」でいいと思います(楽天証券でつみたてNISAを申し込んでください)

SBI証券Tポイントサービスは「申し込む」を選択
 最初から申し込んだ方にのみTポイント(期間限定)がもらえますので、素直に「申し込む」とするのが吉です。

f:id:aotakoblog:20210429155544p:plain

 

 ㉗「次へ」をクリック

f:id:aotakoblog:20210429155632p:plain

 

㉘下へスクロール

f:id:aotakoblog:20210429155725p:plain

 

㉙「各種規約等を確認する」をクリックして各種規約等を確認

㉚チェックを入れます

f:id:aotakoblog:20210429155801p:plain

 

㉛ポイントサービスの「各種規約等を確認する」をクリックして各種規約等を確認

㉜チェックを入れます

㉝「同意する」をクリック

f:id:aotakoblog:20210429155837p:plain

 

㉞下へスクロール

f:id:aotakoblog:20210429155926p:plain

 

㉟「住信SBIネット銀行 口座開設同時申し込み」がグレーアウトして「申し込まない」となっていますが、為替手数料を安くあげるため住信SBIネット銀行は必須なので、SBI証券口座開設後すぐに住信SBIネット銀行の口座を開設することを忘れないでください!

㊱「口座開設方法の選択へ」をクリック

f:id:aotakoblog:20210429160003p:plain

 

㊲「ネットで口座開設」の方が楽ですので、「ネットで口座開設」を選択

f:id:aotakoblog:20210429160058p:plain

 

㊳「外国籍の方はこちらをチェックをつけてください。」外国籍の方はチェックをつけてください。

㊴「申し込む」をクリック

 f:id:aotakoblog:20210429160140p:plain

 

㊵下へスクロール

f:id:aotakoblog:20210429160225p:plain

 

㊶口座番号等を「ファイルで保存」か「印刷して保存」しておきましょう

f:id:aotakoblog:20210429160256p:plain

 

㊷「次へ」をクリック

f:id:aotakoblog:20210429160343p:plain

 

㊸ ㊶で保存済みですので、「OK」をクリック

f:id:aotakoblog:20210429160413p:plain

 

㊹「ユーザーネーム」を入力

㊺「ログインパスワード」を入力

㊻「ログイン」をクリック

f:id:aotakoblog:20210429160454p:plain

 

㊼「本人確認書類の提出」をクリック

f:id:aotakoblog:20210429160532p:plain

 

㊽下へスクロール

f:id:aotakoblog:20210429160617p:plain

 

㊾書かれていることに相違がないことを確認して、「次へ」をクリック

f:id:aotakoblog:20210429160654p:plain

 

㊿提出するマイナンバー確認書類を選択(ここではマイナンバーカードを選択)

f:id:aotakoblog:20210429160716p:plain

 

51 今までスマホで手続きされていた方は「手元にあり、スマホカメラで撮影して提出」を
  PCで手続きされていた方は「保存した書類で提出」を選択

f:id:aotakoblog:20210429160752p:plain

 

52 追加の本人確認書類を選択

f:id:aotakoblog:20210429160853p:plain

 

53 それぞれの保存した書類を「アップロード」

f:id:aotakoblog:20210429160943p:plain

 54 「次へ」をクリック

 

f:id:aotakoblog:20210429161026p:plain

 

55 「初期設定」をクリック

f:id:aotakoblog:20210429161057p:plain

 

56 「ご案内メールを受信する」か否かを選択(口座開設後に配信設定は変更可能ですので、悩むくらいだったらチェックをいれたままでいいと思います)

57 国籍を選択

f:id:aotakoblog:20210429161125p:plain

 

58 「ご職業」を選択

59 「次へ」をクリック

f:id:aotakoblog:20210429161211p:plain

 

60 「ご世帯主との続柄」を選択

61 「次へ」をクリック

f:id:aotakoblog:20210429161247p:plain

 

62 サラリーマンの方は「会社名」を記入

63 「内部者区分」を選択

f:id:aotakoblog:20210429161327p:plain

 

64 「次へ」をクリック

f:id:aotakoblog:20210429161355p:plain

 

65 下へスクロール

f:id:aotakoblog:20210429161431p:plain

 

66 出金口座の名称を記入して「検索」ボタンをクリック

f:id:aotakoblog:20210429161505p:plain

 

67 「決定」をクリック

f:id:aotakoblog:20210429161548p:plain

 

68 「本・支店名」を記入して「前文一致検索」をクリック

f:id:aotakoblog:20210429162241p:plain

 

69 「(店番号)本・支店名」を選択

70 「決定」をクリック

f:id:aotakoblog:20210429162517p:plain

 

71 「預金種別」を選択

72 「口座番号」を記入

73 「次へ」をクリック

f:id:aotakoblog:20210429162553p:plain

 

74 取引プランを選択
 (国内株式取引の1日の約定代金合計額が100万円までは手数料無料の「アクティブプランがオススメ)

75 「次へ」をクリック

f:id:aotakoblog:20210429162621p:plain

 

76 「投資に関するご質問」に回答

f:id:aotakoblog:20210429162652p:plain

 

77 「アンケート」に回答

f:id:aotakoblog:20210429162721p:plain


78 iDeCo、信用、FX、CFD、先物OP、金・プラチナ同時開設のチェックを外す(初心者はとりあえずチェックを外しておきましょう。投資に詳しくなってから開設すればOKです)

79 「OK」をクリック

80 以上で「申込完了」です。

 

3.簡易書留受領

81 後日SBI証券から簡易書留で
 ・口座番号
 ・ログインパスワード
 ・取引パスワード
 が記載された書類が届きます

 

4.外国株式取引口座開設

82 https://site0.sbisec.co.jp/marble/foreign/top.do?の「外国株式取引口座開設はこちら」から、外国株式取引口座を開設しましょう!

 

5.住信SBIネット銀行を開設

83 https://site0.sbisec.co.jp/marble/bank/top/redirect.do?の「銀行口座開設はこちら(銀行代理業)」から住信SBIネット銀行を開設しましょう!(為替手数料を安くするためには必須です!)

 

結び

はじめての口座開設はハードルが高いかもしれませんが、
この記事を参考に乗り越えていただければ幸いです。

なお、100のTポイント(期間限定)は投信で「SBISBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド」で使い切るのが個人的にはオススメです。